Now Loading

NEXT RACE

  • 一般

    サンベリー蒲郡いちご杯

    2/4~8
  • 一般

    誰が勝っても蒲郡初優勝! トランスワードトロフィー2023

    2/10~14
  • GII

    G2レディースオールスター

    2/21~26

一般

あと

2

サンベリー蒲郡いちご杯

  • 2/
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
レースインフォメーション
  • 3960

    菊地孝平

  • 3779

    原田幸哉

  • 4296

    岡崎恭裕

昨年SGグランプリメンバー原田幸哉と菊地孝平が参戦
九州地区A1級が大挙登場して戦線をリード

 2月は各地でGⅠ地区選手権が開催される時期でもあり、普段はあまり他地区の一般戦に参戦しないSGクラスの大物が登場することも多い。今節はその典型シリーズで、ここ数年の中では最もハイレベルで豪華メンバーとなった一般戦といってもいいだろう。 強豪が多数集結した中でも昨年末のSGグランプリに参戦した原田幸哉と菊地孝平のビッグネームがキラリと光っている。 原田はSGグランプリで決定戦まで進出して4着。ファイナルに乗ったことにより、SGの年間優先出場権を獲得している。言わずもがな蒲郡はかつての地元水面でもあり、今でも地元意識は強い。2021年8月のメモリアルを制して、念願の蒲郡SGタイトルを獲得。多くのファンを喜ばせた。当地の一般戦登場は2018年12月以来、約4年2カ月ぶりとなる。 菊地は今期、2007年後期以来、自身2回目となる8点オーバーの勝率をマーク。SGやGⅠ戦線でも高いレベルで安定していた証だ。昨年の航跡を振り返れば、8月のメモリアル、10月のSGダービーで優勝戦の絶好枠を獲得。いずれも勝ち切れなかっただけに、どうしてもそこがクローズアップされてしまうが、SGで2節連続予選トップ通過はなかなかできることではない。今年もSG戦線でも主役を張ってくれるだろう。 原田と菊地を「2強」とみてもいいが、他のA1勢も豪華布陣だ。特に九州勢の層が厚く、日程的にここを走ってGⅠ九州地区選に乗り込む選手が多い。岡崎恭裕、深川真二、前田将太らSG、GⅠタイトルホルダーだけでなく、安河内将、村上遼。さらには売り出し中の若手、定松勇樹もいつもの一般戦なら十分、V候補筆頭としてピックアップできるだけのスピードを兼ね備えている。 岡崎は昨年、地元福岡のGⅠを筆頭に5V。当地は2020年11月のSGチャレンジカップで準優勝の実績がある好相性水面だ。また、深川も昨年びわこGⅠを含めてV6の戦績を残した。当地は前回戦となる2019年2月に初Vを飾り、全24場制覇を達成した記念すべき舞台でもある。今節も妥協なき前づけ策で進入から見せ場をつくってくれるだろう。 大物ルーキーとの呼び声高い定松は当地初参戦でどこまでその実力の片鱗をみせることができるか。今期勝率は前期から大幅にアップさせて6.87。初のA1昇格を果たしている。 蒲郡巧者の福島勇樹や当地前回戦で優勝を飾っている渋谷明憲も優出戦線に絡んできそうだ。渋谷は昨年末に優勝してから次節のびわこでもオール2連対で優出して準優勝とプロペラが当たっている。 地元勢は伊藤誠二、丹下健、平野和明、服部達哉、高野心吾らが参戦。いつもの一般戦に比べれば、上位陣の層が格段に厚いだけに優出戦線に絡むのは厳しいが、逆に格上相手の時こそ奮起の一発に期待したい。 男女混合の5日間シリーズで軽量な女子の台頭が波乱を呼びそうだ。女子で唯一のA2級・永井聖美がどこまで見せ場を作れるか。当地は2021年2月以来、2年ぶりの参戦で前回は男女混合の一般戦で準優まで駒を進めている。原田幸哉と同じく永井も元愛知支部の人気レーサーだっただけに、走り慣れた蒲郡水面での躍動が楽しみだ。 他の女子選手では黒澤めぐみ、高田綾、深見亜由美。当地初参戦となる若手・冨名腰桃奈らに穴党ファンは熱視線を注ぎたい。 勝率7点オーバーの強豪が5人も参戦する豪華メンバーで、真冬のハイレベルなスピード戦の応酬を堪能しよう。

一般

あと

8

誰が勝っても蒲郡初優勝! トランスワードトロフィー2023

  • 2/
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
レースインフォメーション

Coming soon

GII

あと

19

G2レディースオールスター

  • 2/
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
レースインフォメーション

Coming soon

2月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28




    サンベリー蒲郡いちご杯
  誰が勝っても蒲郡初優勝! トランスワードトロフィー2023       G2レディースオールスター  



多摩川 GI鳴門 GI江戸川 びわこ 多摩川 びわこ 浜名湖 GI芦屋
平和島 GI児島 GI浜名湖 児島 尼崎 平和島 児島 常滑
芦屋 徳山  常滑  GIII平和島 戸田 GIII戸田
浜名湖  多摩川 芦屋 徳山 宮島 常滑 宮島 尼崎
尼崎 びわこ 福岡      唐津 芦屋 徳山 鳴門 徳山
下関 GI住之江 GI若松 住之江 下関 若松 丸亀 桐生 GIII丸亀
丸亀 住之江      大村      丸亀 桐生 大村       下関
                            
3月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31




     愛知バス杯争奪 ABCツアーカップ   マンスリーBOATRACE杯争奪戦 場外発売のみ ガマゴリうどん杯争奪 G3オールレディース ガマの女王決定戦   日本財団会長杯争奪戦



GI芦屋 GI多摩川 常滑 戸田 SG平和島 浜名湖 児島
多摩川 戸田 江戸川 尼崎 GIIびわこ 児島 常滑 江戸川 GI三国 福岡
福岡  平和島 浜名湖 児島 GIII鳴門 徳山 GIII芦屋 宮島
尼崎  常滑 GIII福岡  江戸川 宮島 福岡 びわこ 唐津
徳山 鳴門 唐津 三国 浜名湖 宮島 尼崎 多摩川    
GIII丸亀     丸亀  下関 桐生 住之江 大村 下関 GI大村
下関  大村 若松     若松       若松    
  若松